月: 2022年10月

蔵出し93

2009年のラクガキが続きます。

モロ見えな気がしますが、秘部は上手い事隠れているような気がするので無修正で。剃毛跡が残るところが個人的にはいい感じな気がします。「気がする」ばっかり言っているような気がしますが気にしない。

H·H·G² の制作が遅々としています。理由は主に家庭の事情。とにかく日常でやる事が多くてかなわんです。手続きだの支払いだの PC が壊れるだの、9~10月は仕事や家事の合間に色々あったので大変でした。疲れ果てて一度も PC 触らなかった週もあって、その時は気力が削げました。

とはいえ制作のモチベーションは何とか保っていますので、のんびりお待ちください。


蔵出し92

2009年頃のラクガキ。ガッツリボンデージにガッツリイルリ浣腸。目の下のクマが長時間の監禁を物語っている感じ。あと画風が桃山ジロウ先生みたい、というかモロ影響を受けていますね。

書店で先生の作品を初めて手に取ったときは衝撃が走りました。心の中のアルキメデスが「Eureka(エウレカ)!」って叫んだぐらいに。流行りそうにない画風なので好き嫌い分かれると思いますが、しっかりとしたデッサンに裏打ちされているので私は大好き。何よりオリジナルの責め具がステキで、女が堕ちていくプロセスも理想的でスバラシイです。

引退されたのか最近は新作やネットでの情報もないのですが、これからも勝手に師と仰いで精進したいと思います。なので今日の駄文はこんなところで。というかH·H·G²が進まないよおぉぉ…


蔵出し91

スカ注意←念のため。

2010年頃のラクガキです。元ネタは三和出版のSM写真誌ですね。それも昭和モノ。トレスはしていませんが、この時代の写真はトレスしてもバレなさそうですね(しないけど)。

全身を縄で吊られた上に秘部を責められ、何度も浣腸と排泄を繰り返され、もう出すものも無いのに液を注ぎ込まれ続けるのはどんな気分でしょうか。身をよじらせて逃れようとしても、苦痛と快楽から逃れる術もなく、ただひたすらに凌辱される少女は何を思うでしょうか。ちょっと妄想してみますね。

やだよ、やだやだッ! なんであたし、こんな目にあってるの? なんにも悪いことしていないのに…
にやにや見てないでこっからおろしてよッ! ひどいよ…さっきから手も胸もしびれてつらいし、痛いよぉ…
おしりになんかさしこまれてきついのに、さっきからぐるぐる冷たいのが入ってきて…ああん、やだやだやだぁッ、もう止めてぇッ!
それにあたしの中をひっかき回しているこれ…ううっ見たくもないッ! さっきまで痛いだけだったのに、なんか変な気分になってきて…動くたびにお腹の奥のほうがきゅんとしてきて…ううん、こんなので感じているわけないじゃん! ヘンタイだよ、こんなの! んっ、なんとかしてこれ、ぬかないと…おかしくなっちゃう。
…あっ? お腹が重くなってきた…ううっ、くるしい、痛いよぉ…やだやだ、出ちゃう、出ちゃうぅッ! やだやだやだーッ! あっ⁈ ああーッ!!

こういう少女側のモノローグもいいですよね。少女視点のシナリオも実は別件で書いてはあるので、次回作をお楽しみに。ていうか今回作を先に早く出せよ(自己ツッコミ)。

created by Rinker
¥525 (2024/07/24 14:44:47時点 Amazon調べ-詳細)

蔵出し90

とうとう蔵出しも今回で90回目。JS~JCぐらいの貧乳ロリ。

一見するとただの赤ちゃんプレイのようですが、乳首ピアスに極太のアナル栓、テープで強制的に膣内まで晒されて、なかなかハードだったりします。羞恥の裏に快感を見出している感じの表情が上手く描けたんじゃないかと自画自賛。

でも実際の所、未成熟なカラダで性的快感を得るのは結構難しいのではないかと思います。動物の本能として、生殖器官がその役割を果たせるようになるまで準備されないと、性への欲求は生じないはず。

ですが初潮も来ていない幼女を強姦したら排卵されて妊娠したとか、性早熟症で生後8カ月で初潮、2歳半で生殖器官、4歳で陰毛と乳房が発達して5歳で出産した例もあるため、個人差はあるでしょうね。

そういやJS時代に鉄棒や机の角にこっそり股間をこすり付けて快感を得ていた体験談もよく聞くので、それだったらアナルプラグや乳首ピアスで感じる少女がいても不思議はないかも。うん、実在したら良いなぁ…と考えながら、今日も非実在少女を量産していきます。遅筆だけど。


蔵出し89

2010年頃のラクガキ。久々イルリでガッツリ大量浣腸です。個人的には一番コーフンするシチュエーション。少女も苦痛の中に快感を感じ始めてしまったようで、もう無垢な頃には戻れないでしょう。

少女が監禁凌辱されて調教された後、日常生活に帰ってもまた倒錯的な快楽を求めて戻ってきてしまう…というのはよくある創作ストーリーですが、実際の所どうなんでしょうか。ストックホルム症候群というのがあるぐらいですから、本当にあるんでしょうね。蔵書のマニア倶楽部を探せば似たような体験談があるかもしれません。でもその体験談も創作かもしれないですが。

荒唐無稽だけれど、本当にあるかもしれないと思わせるものを創作できたらサイコーですね。自分の夢をカタチにする、そんなサークルでありたいです。ってイイコト言ってる風でしょせん、うんこエロだぞ。

created by Rinker
東京硝子器械(TGK)
¥1,989 (2024/07/24 02:38:47時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
¥14,300 (2024/07/24 07:48:17時点 Amazon調べ-詳細)
ゴム管 ストリングショット 替えゴム 6*9mm 全長3m 2本入
xuuyuu