カテゴリー: ギャラリー

蔵出し181

おそらく1990年代のラクガキです。前回の投稿で新しいのって書いたのにぃ。

裏面(というか表)がおそらくコミケでもらった同人誌印刷のチラシで、ググってみたらまだ存在している高知の会社でした。というか裏紙好きだなぁ。

そんな裏表はともかく、おねえさんがゴムバンドかテープのようなもので拘束されて、アソコに何か挿れられちゃったの図。もがけばもがくほど、アソコの中で暴れて奥を刺激するとか良いですよね。充電不要でいっそどんどん奥まで入って自分じゃ取り出せなくなるとさらに良し。日本のトンネル掘削のシールド工法の技術を持ってすれば、そんなバイプはカンタンに作れそう。でも事故が多く起きそうで発売できないでしょうね。安全第一、ヨシ!


蔵出し180

これまた2005年ぐらいのラクガキ。というか2005年って、もう20年近く前なんですねぇ…

ツインテールの女の子が菱縄縛りされてインフレータブル(膨らむやつ)なバイブで WIN-WIN。まだおち●ちんを挿れるのが辛そうなアソコを拡張ついでに快感を与えてあげる優しさ。「優しくなければ生きていく資格がない」って誰かが言ってましたしね。

って、また古いものを引っ張りだしてしまいました。いい加減、新しいものを出さないとですね…

created by Rinker
東京創元社
¥990 (2024/07/24 02:51:45時点 Amazon調べ-詳細)

蔵出し179

2005年前後のラクガキ。尿道にカテーテルを挿入されて、おしっこ垂れ流しながら浣腸されています。涙とよだれも垂らしながら悦んでいるようですね。うん、誰も傷つかず WIN-WIN ですね。めでたしめでたし。

さて、H・H・G²の進行状況ですが、停滞しております。以前仕事をミスったと書きましたが、結構大きな騒ぎになってしまったようで。私自身はお咎めなしなんですが、会社が元請けから「お前ントコ、ちゃんと教育してンのかよ」って感じで怒りMAXな状態。実際、私も会社からそんなことちっとも教わって来なかったのでミスったんですけれどね。

直属の上司からはむしろ「会社の悪い膿を出すキッカケになったので良かった、気にすンナ(・ω<)」とか言われているんですが、そんなこと言われても気にしますわなぁ。おかげで精神的にアレでPCすら起動しない状態が続いていたり…

でも何かいい感じに収束しそうなので、そろそろエンジン温めておきます…というか何ですかこの暑さ! エンジンオーバーヒートするわッ! 何だろう、これは私に有害図書を作らせようとしない誰かの陰謀なのか? いえ、単にワタクシの怠慢でございます…


蔵出し178

2010年頃のラクガキが続いています。最近は落書きするヒマもないのですが、この頃は結構枚数を描いていますね。

首輪と股間のバンドには南京錠、乳首に施されたピアスには鍵がぶら下がっています。浣腸されてお尻に栓をされていて、排泄するには鍵を外して抜かなければならないのですが、乳首のピアスには鍵を取り外すための金具が付いていないようです。まあどっちみち手足も拘束されているので、逃げ出すのは不可能のようですが。

監禁してわざと逃げられそうな隙を作り、実はそれが罠でさらに絶望の淵に落とす、というデスゲームとかにもありがちなアレ、ベタですが好きな展開です。絶叫しても地上に届くはずもなく、逃げることを諦めた少女の目から次第に光が消えてゆく。調教はまだ始まったばかり…

実際にやったら犯罪だし、する度胸もないので、今日もそんな妄想をペンタブにぶつけることにします。ぐへへへ。

created by Rinker
太陽医療品製作所
¥7,394 (2024/07/23 20:48:44時点 Amazon調べ-詳細)

蔵出し177

2010年代のラクガキです。ラテックスパンツをはかせて浣腸、まではいつも通り。でも説明的に絵に矢印があるので浣腸液を吸い出しているようです。

腸内で暴れていたグリセリン液を吸い出され、戸惑いながらも解放感を味わう少女。しかし全部吸い上げる前にピストンが押し込まれ、戻された液体はまた容赦なく腸を圧迫。ふたたび少女は便意に苛まれます。注入と吸い出しを繰り返されるうち液体は黄褐色に濁り、シリンダー内に沈殿物が混じっていくと、少女は苦痛なのか快感なのか境界があいまいになってきました。口からよだれと喘ぎ声が漏れ始めた頃には、浣腸調教で身も心も作り替えられていました。昨日までの少女の無垢な日常はもう戻りません。

と、こんな風にSM調教もののAVで肛門にチューブを挿して、ガラス浣腸器で注入して吸い出すのを繰り返すのを見たことがあるのですが、最の高でした。浣腸器のシリンダー内の沈殿物の動きと、額に汗する女優さんの妖艶に喘ぐ表情が交互に映しだされるカメラワークとスイッチングが絶妙でした。たぶん、私の中ではトップ10に入る作品です。でも作品名覚えていませんが…

今は「女高生」って表記が使えないようです

私の中での不動の1位はだいぶ古いですがシネマジックの「インモラル女校生 島崎梨乃」です。オープニングでセーラー服のまま緊縛されて、オナニーしながらのイルリ浣腸・排泄がたまりません。でもクライマックスはここまでで、それ以降の本編はストーリーがイミフで私的にイマイチでした。

この女優さん、顔やプロポーションが良い訳ではないのですが、胸が控えめで垢ぬけていない感じがリアルロリっぽくていいんですよね。三和出版のSM写真集でも常連で、よくお世話になりました。

昔は結構写真集やら DVD をいっぱい買いましたが、そのまま本棚の肥やしになっています。最近は PC に保存できて場所を取らなくなりましたが、結局は1回見たっきり見返したりしていないから、HDD の容量を圧迫しているだけなんですよね…