月: 2023年11月

蔵出し149

2015年のラクガキ。背景とか小道具とか結構描き込んでいます。パースとか狂っていますが、鉛筆描きのフリーハンドにしては良く描けてるんじゃないかと自画自賛。

AVやエロ漫画にありがちですが、JKを公衆トイレに監禁の図ですね。イチジク浣腸を一箱注入してから、男子トイレの個室に放置って感じでしょうか。無様に排泄音を響かせて、通りがかりの人に恥ずかしい姿を見られるとか最高だと思います。Mの人ならこれだけでご飯3杯イケるんじゃないでしょうか。

AVやエロ漫画ではこの後男たちに代わる代わる挿入され、性液まみれの公衆便女にされるのがオチですが、実際の所、個室のドア開けてこんなのに遭遇したらち●こ勃つのかしら。どう見ても犯罪現場なので私なら怖くなって逃げちゃうかも。

…なんてそんなどうでも良いことを考えながら、どうやったらリアルに近づけるのか考え込んでしまうのでした。いや、考えるより絵を描こうよ。

created by Rinker
イチジク浣腸
¥2,153 (2024/02/29 11:44:21時点 Amazon調べ-詳細)

蔵出し148

2016年のラクガキ。ちょっと髪型がデレマスの輿水幸子っぽいです。というか意識して描いたっぽい。一時期二次創作では幸子と言えば腹パンでしたから、私なりの腹パンを描いたのではないかと。というか後ろから前から突っ込みすぎて腹パンパンですけれど。

前回「オレっ娘」が好きと書きましたが、実はそれ以上に「ボクっ娘」も大好物です。男勝りなオレっ娘と違いボクっ娘は中性的で、可愛らしさを強調したあざといキャラが多い気がします。リアルではあのちゃんとかがあざとく舌っ足らずにしゃべっていますが、私はキライじゃないです。むしろ好き。

昔からブリッコとかあざと可愛いキャラ作りしている女の子を悪く言う人がいますが、別に誰に迷惑かけているわけでもないんだからいいんじゃないでしょうか。不快に思うなら自分の視界に入れずにチャンネル変えるなり電源切るなり無視すれば良いと思うのですが。

でも最近は自分の気に入らないものを批判するだけでなく、絶滅に追い込まなきゃ気が済まない人が増えた気がします。0か1かしか選択できないデジタル脳なのか、それとも発達障害の一つなんでしょうか。熊の駆除に文句つける人たちも出てくるし(←ゴールデンカムイ読んどけ)。なんか世の中狂ってきましたね。

まあどうでもいいです。一つ言えるのは「カワイイは正義」ってこと。異論は認めない。

created by Rinker
トイズファクトリー
¥9,293 (2024/02/29 04:09:57時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
¥564 (2024/02/29 11:44:22時点 Amazon調べ-詳細)

蔵出し147

2013年のラクガキ。ボーイッシュなロリが女の悦びを「わからせ」られちゃってるところでしょうか。

二次元ではよく見かけますが「オレっ娘」っていいですよね。特に二次性徴真っ盛りでどんどん身体は女性らしくなってきているのに、男の子らしい格好と振る舞いで強がっている感じの子。そういうキャラで何か創作してみたいですね。

当サークル catwhisker だとやっぱり凌辱系になっちゃうので、巷で何百回とこすられている「わからせ」モノになっちゃうかと。でも好物だから仕方ないですね。って、それよりも目の前のモノを完成させないと…はふう、自分の時間がもっと欲しいよぉ…

あ、ようやくH・H・G²のCG達成率90%超えたので、ウィジェットの進捗状況1個進めておきますね。この調子なら今年中に完成するかなぁ…

created by Rinker
マックスファクトリー(Max Factory)
¥10,980 (2024/02/29 20:35:19時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
サンスター文具(Sun-Star Stationery)
¥548 (2024/02/29 06:29:22時点 Amazon調べ-詳細)

蔵出し146

2013年のラクガキで、ロリ2人同時凌辱の図。

親友なのでしょうか、手錠でつながれ仲良く手をつないで責めに耐えています。一方はまだ未成熟なのに極悪な太さのバイブがインされちゃって、苦痛に耐えかねて漏らしちゃっているようです。もう一方は胸が大き目、自分でガラス浣腸器を挿して液が注がれるのを待っているようです。二人ともストッキング履いている所がフェチいですね。

そういえば昔TVで所ジョージさんが「女性のエロい格好」を聞かれて「ガーターベルトとストッキングにパンツはいていない」とフリップに描いていました。思えばあれは私のフェチが開眼したキッカケかもしれません。うん、エロいですよね、ガーターベルト。

で、このガーターですが意外と機能的だそう。パンティストッキングのように下着を覆わないので股間がムレにくく、またトイレに行く際もパンツの着脱がラクだとか(参考:ワコール – ガーターベルトの正しい着用方法)。

あと漫画家の倉田真由美先生は貧乏時代にガーターを愛用していたそう。理由はパンストは片足でも伝線したら履けなくなりますが、ガーター用のストッキングだと安くて丈夫な上、片足は無事なので使い回せて経済的だからだそうです。なるほど、無駄セクシー。

とはいえ普段からガーターを着用している女性は少ないみたいですね。トイレでパンツの着脱はラクでも、最初の装着が面倒そうですもん。でも最近では地雷系などのサブカルファッションで、ミニスカの下からガーターをチラ見せするのが流行っているので、絶対領域と一緒に観察できて眼福です。…って「おまわりさんこっちです」って違ッ、ちょッ、待ッ、ああッ…!

created by Rinker
¥450 (2024/02/29 00:57:59時点 Amazon調べ-詳細)