タグ: アナルプラグ

蔵出し163

2019年のラクガキです。ひさびさシリコン浣腸

ぶっといバイブで振動を与えながらコーキングガンで3本目を注入し、すっかりボテ腹になっています。こぶし大はあろうかというアナルプラグも用意して、お腹の中で固まるまで泄させない気マンマン。

みなさまご存じのように大腸はあちこち曲がりくねっていますから、柔軟性のあるシリコンとはいえ、自力での排泄は不可能でしょう。鬼畜ですねぇ。

と、ここで駄文を書くよりあとは読者の想像にまかせることにして、いい加減販売予告ができるところまでH・H・G²を進めることにします。ていうかまた新規にCG追加して、自分の首を絞めています。ひいぃぃぃ…

3/14 追記
新規追加CGはこんな感じ。ていうか背景共通で6ポーズ…

created by Rinker
パオック(PAOCK)
¥493 (2024/05/25 12:41:24時点 Amazon調べ-詳細)

蔵出し161

たぶん2000年前後のラクガキで、ガチロリをハードに責めています。ヤバイよヤバイよ。

おそらく大人の女性でもキツそうなものが前後の穴に挿入され、前は垂れ流し、後は流し込まれるんでしょうね。ヤッフフーイ! オラこういうの大好き。

などと書くと人格を疑われそうですが、皆様すでに私のことを疑いもなく変態だとお思いでしょうから否定はしませんよ、はい。でも実際のところ小さい子にこんなことやったらマジで心臓止まっちゃうと思いますんで、絶対やるなよ、やるなよ…(フリじゃないから)


蔵出し155

さて、今回から通常運転。2010年前後の蔵出しです。

前回に引き続き貞操帯、今度はご開帳の図。極太のアナルプラグで刺激されていたせいか、前の穴は欲しそうによだれを垂らしています。生理中なのかナプキンを当てられていますね。タンポンすら挿入されなかったせいか、女の子の我慢は限界のようです。自分で狭い膣口を拡げておねだりする姿がかわいいですね。

と、いろいろ妄想を書き綴りたいところですが、今年はブログやXにかまけないよう、今日はこのくらいで…


蔵出し126

まあまあ新しい2019年のラクガキ。ツインテールのロリがお尻を自主トレーニングしています。お腹がぽっこりするまで浣腸した挙げ句、挿れたら簡単には抜けそうにないアナルプラグを自重で押し込むようです。がんばっている女のコってかわいいですね。

一人遊びなのかご主人サマの命令なのか、どちらにしてもこの子を満足させることは相当難しいでしょう。苦痛を快感と感じてしまうようなドMになると、それこそ責めがエスカレートして命を危険に晒してしまいかねません。浣腸でさえ心臓に結構負担がかかりますから、小さい子への大量浣腸なんて想像だけに留めておきましょうね。ではお決まりの一文。

この女の子は特殊な訓練を受けています。絶対にマネしないでください。


蔵出し78

2003年頃と思われるラクガキ。

ご主人様の命令なんでしょうか、メイドさんが仲間に浣腸されています。新人メイドの試練なのか、それともお仕置きなのか。軽く拘束されているとはいえ、為すがままにされている所がいい感じ。お尻に栓をするパンツも履かされるようですから、このあと排泄を我慢する苦痛に耐えながらご奉仕させられるのでしょうね。

メイドさんって結構な需要がありますが、私的にはそんなにそそらないんですよね。コスチュームは可愛いけれど、コスプレにしか見えないし。というかメイドカフェってなんや? あれはただのウェイトレスやないんか?

まあでもシチュエーションって大事。設定が大事。てなわけで自分が作った設定に縛られ、背景の描写に膨大な作業量を課している私です。ううう…好きでやっていることなのに辛いよぉ…