とうとう9月になってしまいました。HHG²の制作は乳、もとい遅々としていますが、それなりに進んでいるようですよ。ってなぜ他人事。ウィジェットの進捗状況1つ進めておきますね。

ラベルまで意味もなく作り込んでいたり(100%表示)

さて今回の蔵出しも2011年モノ。わかりづらいかも知れませんが極太ディルドを使った拘束です。

大量に浣腸液を注ぎ込んだ後に床に固定したディルドを挿入しているのですが、その際に肛門に筋弛緩剤を注射。薬剤の効能が切れた時にはもう自力では抜けない状態に。お腹の中で暴れ回る浣腸液を排泄するには、こんな目に遭わせた男に懇願するしかありません。なんというゲスの極み、鬼畜の所業。

薬物の使用は二次元だけでおk。筋弛緩剤は使用を誤るとマジ心臓止まりますので、絶対にマネしないようにしましょう。ちなみに合コンで女の子のお酒に目薬を混ぜて、悪酔いさせてホテルに連れ込もうと思っても、現在市販されている目薬には効果ないらしいですよ。生半可な知識はケガの元ってことで。