タグ: ボンデージ

蔵出し168

これは1990年代の古いラクガキかと。たぶん。

私にしては珍しく、ロリ度低めのボンデージお姉さん。写真を模写したかもしれませんが、ラバーキャットスーツが良く描けているかと。でも結局浣腸なのは30年前から変わらないですね。

ラバーとかラテックスって着用するだけでエロい気持ちになりますよね。上から触ると裸よりなぜか敏感になったり。第二の皮膚とはよく言ったものです。

ラバーってツルツルテカテカなイメージがありますが、あれは光沢剤を塗らないとそうはならないんですよね。あと水分を全く通さないので内側が体液で汚れて洗うのが大変みたいですし。気温の変化に対応できないし。乾かしたらベビーパウダーとか振っておかないと張り付いたり裂けるし。値段もそこそこ高いし。着用するとなると結構ハードル高いです。

なのでSNSとかでテカテカラバーの写真を公開してくれる人には最大限の敬意を払いたいと思います。
(`・ω・´)ゞ 敬礼!


蔵出し167

2000年頃と思われるラクガキ。いや、もっと後かも。サムネの顔がちょっとうるし原智志先生っぽいですね。パイパンですけれど。

私にしては珍しく集団凌辱の図。桃山ジロウ先生の描くような感じ。浣腸とか尻穴責めが多いのは、うん、まあ、私なんで仕方ないですね、はい。

でも実際こんな現場があったら、臭いとか凄いことになっているでしょうね。床が汗と涙と愛液と汚物でぐちゃぐちゃで、足の踏み場もないでしょう。二次元でよかったです。

あと監禁ハーレムを作るには絶対バレない監禁場所や運搬手段、凌辱道具や食事や消毒や洗浄なども必要でしょうから、かなりの手間とコストがかかるでしょうね。う~ん、財力かぁ…私には縁のない話です。

created by Rinker
¥2,530 (2024/04/14 03:23:42時点 Amazon調べ-詳細)

蔵出し158

2005年前後のラクガキにちょっと着色。さすがに塗らないとボンデージっぽく見えないので。

T字型の金属製の足枷で秘部を貫かれています。AVとかでよく見るやつですね。下手に動くと子宮口の方にガッツリ当たって痛そう。やってみるとわかりますが、S状結腸とかガッツン突かれると、しばらく悶絶するぐらいズッキンドッキュン痛いですから。内臓を甘く見てはいけませんゾ。

と、そんな得にもならない情報を撒き散らして、今日はこのくらいで。制作が全然すすまないよぉ…

created by Rinker
PhilaeEC(フィラエィシ)
¥2,999 (2024/04/13 11:48:13時点 Amazon調べ-詳細)

蔵出し151

これまた2000年頃のラクガキです。消しゴムで消した跡があり、イルリやチューブなど描き足そうとして絶筆になったっぽい。いや mezzo は死んでいませんが。

胸のあたりが拘束衣っぽい感じですね。帆布(はんぷ、キャンバス生地)とか使った自分じゃ絶対に脱げないやつ。おっぱい丸出しというところがフェチっぽいです。

実際のところ、尿道に異物を挿れたら相当痛いみたいですからね。こんな感じに女の子が暴れないよう、ガッチガチに拘束しておいた方がいいと思います。って、誰に向かってアドバイス?

それはそうと昨日、n回目の誕生日を迎えてしまいました。いつまでこんな絵を描いていられるんでしょうか。いざとなったら身体の一部を機械化してでも描き続けたいものです。というかマジ遅筆をどうにかしたいので腕を拘束化、じゃなくて高速化したいです。って、そうなったら性欲が残っているのかしらん…


蔵出し150

いよいよ蔵出しシリーズも150回目。飽きっぽい私にしてはよく続いています。

この絵はたぶん2000年頃のラクガキ。シンプルなロリ浣腸ですね。肛門から管が抜けないようベルトでしっかり固定し、2リットルは入りそうなイルリガートルで高圧浣腸。こういうのでいいんだよこういうので。

最近はニッチな需要にも供給があるため、昔ほど自分の趣味嗜好に合うものを見つけるのに苦労しなくなりました。それでも「あるんだよな、こういう余計なことする」とか、「誰にも邪魔されず、自由で、なんというか救われてなきゃあダメなんだ…」などと微妙にストライクゾーンから外れてモヤモヤ。気づくとX(旧ツイッター)を2時間ぐらい巡回していたり…

だから制作が進まないんだよ、というツッコミはごもっとも。でもインプットをそれなりにしないとアウトプットができないんですよね。はい、言い訳です。年内中の公開目指してもうちょっとがんばろう…

created by Rinker
¥1,100 (2024/04/14 01:07:19時点 Amazon調べ-詳細)