mezzo forte 思案中


昨夜は相方のtong氏とチャットで制作中のソフトについて打ち合わせ。実を言うとtong氏とmezzoは直線距離でも500km以上離れたところに住んでいたりします。制作に関するコミュニケーションのほとんどはこのようにチャットで行っています。今度久々に顔を合わすことになっていますが、それでやっと2回目。ほとんどネットだけの関係と言えるでしょう。

ただし同人を一緒にやると決めてからの数年間、このチャットで下手すると家族とコミュニケーション取るよりも長い時間を費やしています。お互い家族にも言えない性癖とか、不満や批判もハッキリ言うので同人パートナー以上の関係と言えるんじゃないでしょうか、たぶん。

とはいえチャットの内容は同人の打ち合わせより「老眼始まった」とかそんな他愛のない話が多かったりします。お互い色々とプライベートなことで愚痴ったり、宅配便で色んなものを送りつけたりもしていますが、その辺は割愛して、今回の主な議題だった「髪型とタイトル」について内容をちょっとだけ紹介。

今回作ってるものに関してはストーリー全体が天から降ってきたというか、地獄から悪魔が囁いたものを一気に書き起こしているので、それ以外のキャラ設定とかかなりいい加減。作品タイトルはおろか髪型すらちゃんと決まっていませんでした。前回アップしたキャラ表を見直したところ、どうも没個性的。その辺をtong氏に相談したわけです。

tong「キャラクターはどんな性格ですか?」
mezzo「不思議ちゃん系です。天然」
tong「じゃあ天然パーマで」
mezzo「そのまんまやんけ」

この前後でも戸川純とかそっちの方に話が飛んだりしたのですが、要約するとそんなやりとり。こんな感じのふわふわ系のヘアースタイルに落ち着きました。

でもタイトルについては結局決まらず、未だ2人で思案中。今回は軽いテイストで作るつもりなのですが、2人が考えるタイトルがどうにも重い。「オタク」という言葉が生まれる昔に「ネクラ」と呼ばれた世代なので、まあ困ったものです。

2010年3月17日 15:56 by mezzo forte | Posted in 制作日誌
You can follow any responses to this entry through the RSS 2.0 feed.
You can leave a response, or trackback from your own site.


良かったら拍手をどうぞ。短いメッセージも送れます。

▼関連記事

Leave a Reply

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)